就職活動を有利に持っていくエントリーシートのポイント


>> 面接で50連続不採用の男が、たった2日で内定を取った就活対策


就職活動において、面接に劣らず重要視されるのがエントリーシートです。
エントリーシートを疎かにした事で内定を逃した、という方が大変多いですね。

まあ逆に言えば、このエントリーシート対策をしっかり行う事で
就職活動を有利に持っていく事ができるようになります。
さて、ではその書き方のポイントとは何なのか。

まず、企業側が何を求めているかを掴む必要があります。
企業側の望みを汲まない自分中心のアピールは有利に働きません。

あなたの得意とするものが、どう企業に活かされるのか。
あなたは企業においてどういった社会人になる事を目指すのか。
あなたが入社する事で、企業に何をもたらすのか。

上記のような事を強く意識したいところです。
もっと具体的な事については、こちらでご覧になれます。

詳しくはこちらをクリック